« ゲージ改造後 | Main | 側溝蓋メクリ治具 »

May 01, 2006

オーブン用アルミ棚修理

Photo
パンを焼くためのオーブン用の棚です。

アルミ角パイプをコーナージョイントに差し込んであるだけのもの。
コーナージョイントは爪が付いていて、差し込むと抜けない構造になっているものの、使っているうちにガタが大きくなり棚自体がガタガタ動く状態になっていました。

Photo_1
その結果、角パイプに無理がかかり破断したみたいです。

先ずは、コーナージョイントのアルミ鋳物と角パイプを溶接にてぐらつかない様にしてから、破断した角パイプを溶接修理しました。Photo_2
Photo_4

|

« ゲージ改造後 | Main | 側溝蓋メクリ治具 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86333/9850298

Listed below are links to weblogs that reference オーブン用アルミ棚修理:

« ゲージ改造後 | Main | 側溝蓋メクリ治具 »